予約キャンセルの代償

  • 2018.02.19 Monday
  • 22:49

2月に入っても雪が降りました雪

今年はけっこう積もりました。

例年になく雪にやられたなぁっていうか・・・

ダメージを受けてる気がしますあせ

 

サロンではキャンセルが続き、

先日も新人セラピストのお客様が経て続きにキャンセルをくらい

かなりテンションが下がっていましたショボン

 

キャンセルの理由は様々・・・

 

積雪のため交通状況が悪くキャンセルされる方

インフルエンザに罹った方(本人ならずお子さんが罹ったり汗

他に用事が出来てしまった方

 

もうこれは仕方のないこと。

不可抗力エクステンション

 

朝からお部屋を暖め、いつもより早く準備をして

受け入れOK!

なのに・・・いきなりのキャンセル宣言_| ̄|○

わかってます、わかってますよ!

仕方のないことだということを・・・

だけれども、

悲しい、虚しい、この無意味な時間をどうしてくれよう、どうしようもないでしょ。

どこにも怒りをぶつけれないなんともいえないこの気持ち。

 

新人セラピストは、ポロリと弱音を吐きました。

「わたし、この仕事向いてないかも・・・」

 

「そんなことないよ」

「そんなこともあるよ」

落ち込む彼女にこういってあげれることしかできないわkyu

 

気持ちはすごーくわかる。

予約制の接客のお仕事をされている方ならわかるはず。

でもねぇ、そのうち気持ちを切り替えることができますよ。

キャンセルをくらって自分の時間が無駄になったような気がするけど、

その空いた時間を他に使えばいいのだ!

 

たとえば

 

本を読む時間に使う

DVDを観る時間に使う

掃除をする時間に使う

久しぶりのお客様にメールしてみる

 

他にもできなかったこと思い出してその時間にあてればいい。

 

こんな気持ちの切り替えができるまでにはまあまあ時間はかかったけど、

慣れです、慣れ!!

 

ちなみに新人セラピストはやけ食いしたって言ってました(笑)

 

多分・・・だけど、この種のお仕事されてる方は、よっぽどの事情がない限り

予約のキャンセルってできないと思うし、しないと思います。

 

業界あるあるですねkyu

 

そうやって人間強くなるんです!

 

 

コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM